四万温泉写AID for BED
四万温泉震災募金

四万温泉写メールコンテスト
四万温泉写メールコンテスト

四万温泉メールマガジン
四万温泉メールマガジン
search this site.
calendar
<< October 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
archives
リンク
admin

中之条ビエンナーレ2009 プレオープン

中之条ビエンナーレ

一昨年、初めて開催され大好評だった『中之条ビエンナーレ』が今年も開催されます。

第2回中之条ビエンナーレ2009
日程:2009年8月22日(土)~9月23日(水) 9:30-17:00 木曜定休
入場料:無料

中之条町中にちらばった会場に、現代アートの作品が展示されます。
現代アートというと何か難しそうで敷居が高そうですが、
実際に見てみるとアートが全然わからない私でも、気軽に楽しめました。
※前回のビエンナーレの作品がホームページに紹介されています。
http://www.bi-ku.com/nakanojo/artw/index.html
丸太の中に顔がある作品と豚の寝ている絵がおすすめです。

本開催は8月からですが、
ゴールデンウィーク中にプレオープンとして
中之条町役場の近く、旧廣盛酒造を会場に一部作品が公開されます。
2009年5月1日(金)~5月10日(日) 9:30-17:00 入場無料

四万温泉にお出かけのついでに、是非お立ち寄り下さい。


四万温泉でも6月から、中之条ビエンナーレに関連した企画を考えています。
近い内にご案内させていただきます。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

夜桜祭り今年も開催します

毎年恒例となっております、夜桜祭りを今年も開催します。
5月9日(土)、10日(日)の2日間 午後7~9時まで
場所は、旧中之条第三小学校前駐車場です。
午後8時からは雅楽の生演奏が始まります。
生演奏を聞きながら、ライトアップされた夜桜を見て見ませんか。


s-dc050910.jpg

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

シャクナゲの花、咲いてました

090420_1035~0002.jpg

本日、四万館さんの中庭でシャクナゲの花が咲いていました。
もうそんな季節なんですね。
後ろには、ソメイヨシノの桜の花が咲いているのですが、写真には映っているでしょうか?
シャクナゲの花は5月最終日曜日の稲包山の山開き登山の時に咲く気がしていたので、思わずカメラを向けました。
シャクナゲの花って綺麗ですね。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

お得なETC割引記念・平日キャッシュバックプラン!!

平日がお得!!高速代4,000円キャッシュバックETC割引プラン

今、新聞やテレビで「どこまで行っても高速代が1,000円」と騒がれていますが、平日はこの割引の対象にになりません。

その割引されない分を四万温泉が負担いたします。
関越自動車道の練馬IC~渋川伊香保ICまでの高速代・往復6,000円から
4,000円をキャッシュバック!!!

つまり平日でも高速代片道1,000円で四万温泉までこられるのです。

是非この機会に四万温泉へいらっしゃってください。

※お申し込みお問い合わせは四万温泉協会まで。
TEL.0279-64-2321 FAX.0279-64-2137

■ETC割引プラン ~平日がお得!!高速代4,000円キャッシュバック~

・期間 : 平成21年3月30日(月)~6月30日(火) 平日限定
・群馬県外から車でお越しの方(車1台2名様以上ご乗車)に、4,000円キャッシュバックいたします

【参加旅館】
・美登利家 9,600 円
・あやめや旅館 11,500 円
・四万グランドホテル 11,700 円 ~ 15,900 円
・柏屋旅館 14,000円 ~ 15,000円
・鹿覗きの湯 鶴屋 16,150 円 ~ 38,150 円
・四万やまぐち館 18,000 円
・四万たむら 22,000 円~ 26,400 円
・清流館豊島屋 26,500 円 ~ 28,000 円

その他の条件等:
※他のサービス(旅行会社、割引プランなど)との併用はできません。
※当プランでご予約されていない場合、キャッシュバックはありません。
※現金にてお宿へお支払い下さい。


ご宿泊のお宿によりまして、特典や条件が異なりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい。
  四万温泉協会 TEL.0279-64-2321 FAX.0279-64-2137

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

角川映画『沈まぬ太陽』のロケが行われました。

平成21年4月6日、四万温泉内の落合通りと旅館・鍾寿館において角川映画の大作『沈まぬ太陽』の撮影がおこなわれました。

dc040701_s.jpg

写真は落合通りでの撮影風景ですが、ここでの映画の撮影は始めてではありません。
数年前にビートたけしさんが主演した『血と骨』のロケもこの落ち合い通りで行われました。
何となく昭和レトロな雰囲気が映画製作をする方の琴線に触れるのかもしれません。

映画「沈まぬ太陽」は映像化不可能と言われた大作だそうで、85年の日航ジャンボ機墜落事故が重要な内容として物語が作られているそうです。
「ホワイトアウト」で知られる若松節朗監督が監督を務められ、総製作費は20億円だそうです。
主演は渡辺謙さんがやられるそうですが、四万温泉での撮影にはいらっしゃいませんでした。

四万温泉での撮影は、香川照之さんが出演されるシーンで、映画の重要なシーンだそうです。

四万温泉協会の事務局長も撮影現場での調整の傍ら、自らエキストラと出演しています。
しかし、時代考証の関係で髪型をバリカンで直されるときは断腸の思いだったようです。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14