四万温泉写AID for BED
四万温泉震災募金

四万温泉写メールコンテスト
四万温泉写メールコンテスト

四万温泉メールマガジン
四万温泉メールマガジン
search this site.
calendar
<< April 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
archives
リンク
admin

角川映画『沈まぬ太陽』のロケが行われました。

平成21年4月6日、四万温泉内の落合通りと旅館・鍾寿館において角川映画の大作『沈まぬ太陽』の撮影がおこなわれました。

dc040701_s.jpg

写真は落合通りでの撮影風景ですが、ここでの映画の撮影は始めてではありません。
数年前にビートたけしさんが主演した『血と骨』のロケもこの落ち合い通りで行われました。
何となく昭和レトロな雰囲気が映画製作をする方の琴線に触れるのかもしれません。

映画「沈まぬ太陽」は映像化不可能と言われた大作だそうで、85年の日航ジャンボ機墜落事故が重要な内容として物語が作られているそうです。
「ホワイトアウト」で知られる若松節朗監督が監督を務められ、総製作費は20億円だそうです。
主演は渡辺謙さんがやられるそうですが、四万温泉での撮影にはいらっしゃいませんでした。

四万温泉での撮影は、香川照之さんが出演されるシーンで、映画の重要なシーンだそうです。

四万温泉協会の事務局長も撮影現場での調整の傍ら、自らエキストラと出演しています。
しかし、時代考証の関係で髪型をバリカンで直されるときは断腸の思いだったようです。

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

<<お得なETC割引記念・平日キャッシュバックプラン!! |